ホーム > 学科・専攻 > 生活文化学科 食物栄養専攻 > 在学生からのメッセージ

生活文化学科 食物栄養専攻

在学生からのメッセージ

voice 01

素材の栄養学的な役目を理解し、一人ひとりに最適な食事を作りたい。

12_10_22_信愛_0312.jpg「調理実習」では、えんどうごはん、チャーハン、ミートスパゲッティなど和食から洋食までいろいろ作りました。5人がひとつの班になり、役割分担し、チームワークを発揮しながら料理を完成させます。また栄養士をめざす者として、各素材の栄養学的な特性も十分理解しておかなくてはなりません。高血圧気味の家族がいることもあって、特に食事療法に興味があります。特定の病気をかかえる人など、一人ひとりに最適な食事を提供できる栄養士になりたいです。

voice 02

さまざまな授業で学んだことを関連づけて考えると、理解しやすくなってきます。

12_11_21_信愛_0112.jpgどの授業も専門的なものばかり。集中して聞く必要があります。その反面、授業ごとにまったく異なることを学ぶわけではなく、食物や栄養に関するという点ではどれも同じです。これまで学んだことを関連づけて考えるようにすると、とても理解しやすくなってきます。今は卒業研究に取り組んでいて、「ベジベジスイーツ」というタイトルのホームページを作成中。野菜嫌いな子でもおいしく食べられるスイーツを考案し、ネットで紹介する予定です。2年間の総仕上げです。

サイトマップサイト利用上の注意プライバシーポリシーリンク

和歌山信愛女子短期大学
〒640-0341 和歌山市相坂702番2
TEL:073-479-3330 FAX:073-479-3321 E-mail:kouhou@shinai-u.ac.jp

©2010 - 2017 WAKAYAMA SHIN-AI women's junior college