ホーム > 学科・専攻 > 生活文化学科 生活文化専攻 > カリキュラム・ポリシー

生活文化学科 生活文化専攻

カリキュラム・ポリシー

生活文化専攻のカリキュラム・ポリシー

  • 一人ひとりを大切にする人間愛にあふれ、豊かな教養と知性を有した、心身ともに健康な女性を育てるために、基礎教養科目群と専門教育科目群を配置する。
  • 自らの個性を発揮して、地域社会で幅広く活躍できる能力を伸ばすために、「ライフデザイン」、「情報」、「キャリア」、「文化と社会」、「医療・介護・福祉」の5系列を配置する。
  • ビジネス社会や家庭で起こる諸問題に臨機応変に対応し、多様な課題に対し主体的に問題解決に取り組むことができる創造的思考力を持った人材を育成するために、生活文化ゼミを配置する。
  • 地域社会の一員としての責務を認識し、生涯学び続ける態度を有すると共に、地域の人々と良好な人間関係を構築できる社会性と、奉仕の精神を身に付けた社会人を育成するために、専門教育科目群を配置する。

1年次

5つの科目群別に、ビジネス社会と家庭・地域に関わる、さまざまな科目を展開。その基礎的な知識や技術について学びます。

ライフデザイン ・住居学
・住居デザイン論
・衣生活論
・栄養学
・調理実習Ⅰ
・ファッション・ブライダルコーディネイトⅠ・Ⅱ
情報 ・情報処理論
・情報処理演習
・情報科学
・プログラミング
キャリアデザイン ・日本語演習
・英語Ⅰ
・秘書実務Ⅰ
・秘書学概論Ⅰ
・簿記Ⅰ・Ⅱ
・インターンシップ
・キャリアデザイン
文化と社会 ・キリスト教と倫理
・日本文学概論
・知ることと信じること
医療・介護・福祉 ・医療事務概論
・医療事務演習
・医療事務
・調剤事務概論
・介護事務総論
・介護事務演習
・公衆衛生学
・こころの科学

2年次

ビジネス分野と家庭・地域分野の、応用的な知識や技術を主に学びます。情報関連では、より高度なI T、通信関係の科目を充実させています。

ライフデザイン ・家庭経営学
・人間関係論
・住生活論
・インテリアデザイン
・食生活論
・フードコーディネイト
・調理実習 Ⅱ
情報 ・コンピュータ科学演習
・マルチメディア演習
・情報コミュニケーション論
・CG
・CAD
・情報文化論
・コンピュータネットワーク論
キャリアデザイン ・国語表現法
・英語 Ⅱ
・秘書実務 Ⅱ
・秘書学概論Ⅱ
・事務管理
・会計学
・集団心理学
文化と社会 ・生活文化論
・地域文化論
・日本の文化
・生活文化ゼミ
・人間と経済
医療・介護・福祉 ・介護技術
・介護実習
・生活福祉論演習
・家庭と福祉

ピックアップ授業

ビジネス社会で活躍できる女性を目指し、基礎的な知識や技術を習得。また、衣生活・食生活・住生活をベースに、信仰・スポーツ・教育・家族・環境問題など日常生活そのものも重要な文化として学び、教養を高めます。

インテリアデザイン
11_01_20_信愛_インテリアデザイン.jpg インテリアアクセサリー、照明器具、住居模型などを製作。空間演出の方法やスペース感覚を理解し、住空間を計画する能力を習得します。
秘書学概論 Ⅱ
12_06_29_信愛_0242.jpg 秘書の役割や業務内容を、秘書の歴史を踏まえて理解。ビジネス社会の変化を把握し、秘書をモデルとして自己のキャリアデザインを考えます。
マルチメディア演習
11_01_14_信愛_マルチメディア演習.jpg 情報処理の基礎的な知識・技能等を習得。WEBページや表計算ソフトウェアの基本操作を通して、情報を有効に活用することを実践的に学びます。
フードコーディネイト
12_05_12_信愛_088.jpg 食物学や栄養学の知識をもとに、栄養バランスのとれた献立作成、および食品の特色を生かす調理技術やプレートデザインなどの盛り付けのコツを学びます。
ファッション・ブライダルコーディネイト
写真C2.jpg 今、注目のブライダルコーディネーター。着付けから、ドレスコーディネイト、結納品といった婚礼商品まで、ブライダルに関する知識と演出法を幅広く学びます。ホテルや結婚式の見学やドレスフィッティングも行います。

サイトマップサイト利用上の注意プライバシーポリシーリンク

和歌山信愛女子短期大学
〒640-0341 和歌山市相坂702番2
TEL:073-479-3330 FAX:073-479-3321 E-mail:kouhou@shinai-u.ac.jp

©2010 - 2017 WAKAYAMA SHIN-AI women's junior college