ホーム > ニュース・イベント > わかやま健康と食のフェスタ2016に参加しました

わかやま健康と食のフェスタ2016に参加しました

10月9日(日)和歌山ビッグウエーブで行われた「わかやま健康と食のフェスタ2016」に食物栄養専攻の学生が参加し、ステージでのプレゼンテーションと、ブースで試食提供を行いました。

「食」についての社会問題や地域の課題について学んだ学生達は、高齢者の割合が全国でも高い和歌山県の事情から「おいしい介護食のすすめ」をテーマに参加。
元々は精進料理からヒントを得て、動物性たんぱく質を消化しにくくなった方にも、うなぎの蒲焼き気分を味わってもらえるようにヘルシーで美味しく、消化しやすい介護食として山の芋や豆腐からうなぎに似せて作った蒲焼きを提案しました。

見た目は本物のうなぎなので、作り方を聞いた方はびっくりされていました。
約130人分用意していた試食も全て配ってしまい、「本物と同じ味がする」「ヘルシーで思ったより美味しかった」などの感想をいただきました。

また、テレビ和歌山の取材も受け、日頃の学びを広く知っていただく機会となりました。

わかやま健康と食のフェスタ2016

わかやま健康と食のフェスタ2016

わかやま健康と食のフェスタ2016

サイトマップサイト利用上の注意プライバシーポリシーリンク

和歌山信愛女子短期大学
〒640-0341 和歌山市相坂702番2
TEL:073-479-3330 FAX:073-479-3321 E-mail:kouhou@shinai-u.ac.jp

©2010 - 2017 WAKAYAMA SHIN-AI women's junior college