ホーム > ニュース・イベント > 姉妹校における新型コロナウイルス感染者の発生について(第2報)

姉妹校における新型コロナウイルス感染者の発生について(第2報)

姉妹校である、和歌山信愛大学(四年制)における新型コロナウイルス感染者の発生について、事態の推移と現在の対応状況をお知らせいたします。

和歌山信愛大学に出入りのあった教職員に対し、2020年7月9日(木)に実施したPCR検査では、全員が陰性と確認されました。
しかしながら、新たに3名の四年制大学学生が新型コロナウイルス感染症に罹患していることが判明しております。

この結果を受け、本学では感染拡大防止策を一層徹底し、気を緩めることなく学生の安全確保に努めてまいりますと共に、感染された姉妹校学生の治癒を心よりお祈り申し上げます。

PCR検査の結果について

  • PCR検査の実施と構内立ち入り禁止を指示した者:9名(両学で講義を担当する非常勤講師等を含む)
  • PCR検査の実施日:2020年7月9日(木)
  • PCR検査の結果:2020年7月10日(金) 実施者9名全員を 【陰性】 と確認

本学(和歌山信愛女子短期大学)における今後の対応について

  • 上記の陰性者9名については、健康観察を続けます

同時に下記の通り、現在の感染拡大防止策を一層徹底し、学生の安全確保に努めてまいります。

姉妹校における事態の推移について

和歌山信愛大学における事態の推移については、和歌山信愛大学HP【本学における新型コロナウイルス感染者の発生について(第2報)】をご覧ください。

引き続き、姉妹校とも情報交換と連携を行い、法人全体で感染拡大防止に努めます。

サイトマップサイト利用上の注意プライバシーポリシーリンク

和歌山信愛女子短期大学
〒640-0341 和歌山市相坂702番2
TEL:073-479-3330 FAX:073-479-3321 E-mail:kouhou@shinai-u.ac.jp

©2010 WAKAYAMA SHIN-AI