ホーム > ニュース・イベント > 【重要】期末試験期間中における新型コロナウイルス感染症対応について

【重要】期末試験期間中における新型コロナウイルス感染症対応について

試験期間中は、以下のような対応を行うことで、新型コロナウイルス感染症拡大を防ぎます。

  • 1年生と2年生の試験時間をずらし、密を避けます。
  • 受験者数に応じて、試験会場に大教室を利用し、密集を防ぎます。
  • 学生・教職員にマスクの着用、入退室時の消毒を徹底し、感染を防ぎます。
  • 試験会場の窓はこまめに換気し、密閉を防ぎます。
  • 使用した教室の消毒・清掃を徹底します。
  • 体調不良の学生には自宅療養を促し、感染防止に努めます。
  • 感染が疑われる症状で自宅待機となった学生(インフルエンザ等学校感染症に罹患した場合も同様)には、届出により延期試験(評価は100%・無料)*を行います。

* 延期試験の申請には、本学所定の申請書(事務室窓口にて受け取ることができます)と医療機関での証明書が必要です。
証明書の様式は本学ホームページからでもダウンロードできます。

本学証明書の様式は2種類(新型コロナウイルスやインフルエンザ等学校感染症に罹患していた場合に利用する学校感染症治癒証明書と、これら感染症に罹患していないことが判明した場合に利用するもの)がありますので、適宜状況に応じてご利用下さい。

サイトマップサイト利用上の注意プライバシーポリシーリンク

和歌山信愛女子短期大学
〒640-0341 和歌山市相坂702番2
TEL:073-479-3330 FAX:073-479-3321 E-mail:kouhou@shinai-u.ac.jp

©2010 WAKAYAMA SHIN-AI