ホーム > ニュース・イベント > 【重要】2021年度授業実施の方針について

【重要】2021年度授業実施の方針について

【2021年4月7日(水)追記】

『家庭内での新型コロナウイルス濃厚接触者となる学生等の対応について』を改定し、『新型コロナウイルスで感染者もしくは濃厚接触者となった学生の対応について(本学の方針)』として更新を行いました。

2021年3月18日
和歌山信愛女子短期大学

和歌山信愛女子短期大学 2021年度授業実施の方針について

2020年度のコロナ禍において、本学では、感染症拡大防止のための対策を講じつつ、学生の学修機会の確保に努めて参りましたが、2021年3月4日付文部科学省高等教育局長通知(2文科高第1125号)の趣旨を鑑み、2021年度授業の実施方針を、下記の様に定めましたので、お知らせいたします。
なお、2020年度を迎えるにあたって作成した対応ロードマップは、状況の変化を鑑みて一旦、破棄するものとします。

  1. 十分な感染対策を講じた上での面接授業を原則とし、学修者本位の教育活動を実施する。
  2. 教職員・学生・関係者の常時マスク着用や手洗い、アルコール手指消毒を励行し、 感染防止に努める。
  3. 換気やマスク着用、消毒の徹底など、感染症対策を十分に講じた上で、HR教室や小講義室等、大講義室以外の授業による利用を許可する。
  4. 体温測定など、毎日のヘルスチェックを促し、教職員・学生・関係者の体調管理に努める。
  5. 体調が悪い(風邪のような症状がある)場合や、家族等の感染が疑われる場合、あるいは濃厚接触者に当たることが判明した場合等の報告を、教職員・学生・関係者に徹底し、該当者の自宅待機を促すなど、速やかな対応を行う(対応の詳細は『新型コロナウイルスで感染者もしくは濃厚接触者となった学生の対応について(本学の方針)』参照)
  6. 食事の際は、私語を行わず、前を向いて食事を行うことを励行する。
  7. 精神的な不安を抱える学生のメンタルヘルスを十分にケアできるよう、担任、学生相談センターを中心に、学生に寄り添った対応を徹底する。

以上


(再掲載)登学にあたっての注意事項について

登学に際して、学生の皆さんの健康管理のために以下のことをお願いします。

○体温測定など、毎日ヘルスチェックを行って下さい。

  • 体温測定の実施(1日朝・夕の2回)
  • 咳の有無
  • 味覚異常の有無
  • 下痢症状の有無
  • その他、体調で気になること

※配布されている記入用のシートに記録をして下さい。

  • 常に、3つの密(密閉・密集・密接)を避けた行動をとりましょう。
  • 流水と石けんによる丁寧な手洗いもしくは、アルコール手指消毒を徹底して下さい。
  • こまめなうがいを心がけて下さい。
  • 外出・通学・授業中はマスクを着用して下さい。
    マスクは鼻・口を確実にカバーし、顔に密着して着用して下さい。
  • 上記のヘルスチェックを毎日行って下さい。
  • 休日についても不要不急の外出は控え、帰宅後は手洗い・うがい・消毒を心がけて下さい。
  • 風邪症状や、倦怠感など体調に変化がある時には無理な登学はせず、短期大学まで電話(073-479-3330)をして下さい。
  • 学内において、体調不良を感じた場合にも速やかに授業担当者、クラス担任に申し出て下さい。
  • 家族や、身近な人に感染が疑われる、あるいは感染者の濃厚接触者に当たることが判明した際も速やかに短期大学まで電話(073-479-3330)をして下さい。
  • 和歌山県からのお知らせ【県民の皆様へのお願い(令和3年3月5日付)】も参考にして下さい。

サイトマップサイト利用上の注意プライバシーポリシーリンク

和歌山信愛女子短期大学
〒640-0341 和歌山市相坂702番2
TEL:073-479-3330 FAX:073-479-3321 E-mail:kouhou@shinai-u.ac.jp

©2010 WAKAYAMA SHIN-AI