ホーム > ニュース・イベント > 科目「保育・教職実践演習(幼稚園)」で学生が「木のおうち」を見学しました。

科目「保育・教職実践演習(幼稚園)」で学生が「木のおうち」を見学しました。

平成26年10月27日(月)

保護者や地域との連携の必要性等を含む「保護者支援」について理解を深めることが
本授業の目的の一つにあります。
今回の授業では、子育ての現状や、今なぜ保育者に保護者支援が求められているのか
どのように支援していくのか等について、教員による解説や、学生同士のグループワーク
を通じて理解を深めました。
その後、「木のおうち」の目的やねらいを学生に説明し施設を見学してもらいました。
学生は、温もりのある「木のおうち」で、子育て支援環境の一つを実感できたのではないか
と思います。木の素材のおもちゃの温かさに感動している学生の声も聞こえてきました。
学生にとっても癒しの場であったようです。

 

P1010531教育実践演習26 10 27.JPG 

 

サイトマップサイト利用上の注意プライバシーポリシーリンク

和歌山信愛女子短期大学
〒640-0341 和歌山市相坂702番2
TEL:073-479-3330 FAX:073-479-3321 E-mail:kouhou@shinai-u.ac.jp

©2010 - 2017 WAKAYAMA SHIN-AI women's junior college